メディアのためのサブスクリプション管理ツール

Pianoは4つの機能「Piano VX」「Piano Composer」「Piano ID」「Piano ESP」で構成されています。サブスクリプションの訴求から、閲覧制御や課金、ユーザーID管理、さらには自動化されたメールマガジン送信まで、サブスクリプションモデルを一気通貫で統合管理できます。

既存ウェブメディアのページにPianoのJavaScriptタグを実装すれば、あとはPianoの管理画面で設定するだけ。コンテンツのサブスクリプションをすぐに実現できます。期間限定キャンペーンやプロモーションコード配布、ダイナミックペイウォールの調整、ABテストといったマーケティング施策は、システム開発部門の力を借りることなく、ビジネスサイドのスタッフが自分の手で進められます。

Piano VX

ユーザーの契約に応じた記事閲覧制御、定期購読課金、プロモーションコード処理、実績レポート出力など、サブスクリプションのコア機能

Piano Composer

サブスクリプションを獲得するプロセスのシナリオを視覚的に定義して、異なる複数の料金・課金プランの訴求をABテストで検証できる

Piano ID

新規登録時のプライバシーポリシーや利用規約の告知とオプトイン、FacebookやGoogleアカウントによるソーシャルログインに対応する

Piano ESP

RSSフィード連携による速報ニュースの自動メール配信や、ユーザーのセグメントに応じたメール配信制御、記事レコメンドを作成できる

世界のメディアが採用

NBC UniversalやBusiness Insider、Bloomberg、Gatehouse、Hearst、Bonnier、Digiday、The Postmedia Network、Condé Nast、Grupo Abrilなど1300以上のメディアが、Pianoをサブスクリプションビジネスに採用しています。

株式会社キメラはPianoの日本国内総代理店です。

お問い合わせ

株式会社キメラ
Eメール:info@ximera.co.jp